令和5年2月5日(日)一日限定上映会

「長崎の郵便配達」開催します

関連企画)

①「旅するメッセージボード」アクション

②一日限定「長崎原爆ミニパネル展」

令和3年夏公開以来、長崎をはじめ東京ほか各地で上映され、令和4年夏には仙台でも上映された作品です。当会では、一昨年の公開後いつかこの作品を仙台のこの場所で上映したいと思い続けてきました。今回、様々なご縁をつないでいただき一日限定ながら上映会を開催します。

 

今回の上映会場「誰も知らない劇場」がある場所は、77年前(昭和20年)の7月10日未明に仙台を襲った【仙台大空襲】の爆撃中心点とされています。ビル入り口にはそれを示すプレートが設置されています。あの夏、長崎の郵便配達のスミテル少年と同じように、当たり前の日常をささやかに生きていた仙台の人々がいました。遠い西の端っこのまちで、遠い昔に起こった事実を知っていただくことと同時に、私たちが住むこのまちにもあった悲劇にも想いを馳せてみてほしい。そしてイマ、私たちと同じ時間に生きている彼の地の人々へも寄り添うきっかけとなりますように。

 

当時を知る先人たちの想いに耳をかたむけ、大切な人と語り合う。

 

あなたの「平和(しあわせ)を感じる時」を思い浮かべてみてください。

「その時」が大切に守られる世でありますように…。

大切な人の「その時」を愛しみ合えるわたしたちでありたい。そんな「しっぽのひと役」です。

 

夏に見逃した、観てみたい、そんな声を多くいただいています。

どうぞこの機会に劇場へ足をお運びください。

 

上映会当日は、劇場のある桜井ビル2階で「長崎原爆ミニパネル展」を同時開催します。

映画鑑賞の前後に、また映画鑑賞にご都合がつかない方も是非お立ち寄りください。

 

パネル展開催時間:12:00~20:00(上映会当日のみ)

観覧自由:入場無料

***************************************

■上映日

令和5年(2023年)2月5日(日)

 

■上映時間

①13:30~15:30(受付開始:13:10)

②17:00~19:00(受付開始:16:40)

 

■会場

誰も知らない劇場

仙台市青葉区中央2丁目5-10(クリスロード商店街/桜井ビル3F)

*同ビル2F桜井薬局前フロアにて「原爆ミニパネル展」同時開催

 

■上映作品情報

映画『長崎の郵便配達』公式サイト (longride.jp)

*関連企画「長崎の高校生発案/旅するメッセージカード」にもアクションします!

長崎の高校生発案!旅するメッセージボード (longride.jp)

 

■入場料 

前売り/大人:1500円 大学生以下:500円 (令和5年2月4日19時締切)

当 日 /大人:1800円  大学生以下:800円

*パネル展は入場自由 観覧無料

 

当日受付にて現金でお支払いください。

つり銭のないようご協力願います。

  

👇入場券申し込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6351eade729780

*一度に、大人5枚大学生以下5枚まで一度にお申し込みいただけます。

*座席数の都合により、できるだけ前売申し込みをしていただきますと幸いです。

**********************************************

運営ボランティアスタッフ募集

当日の場内案内などを一緒に取り組んでみませんか。

関連企画「長崎の高校生発案/旅するメッセージボード」をみやぎから届けるアクションもあります。

平和や原爆について深い知識やボランティア経験は不要です。

なんだかやってみたいかも…それだけでOKです!これも「しっぽのひと役」 

👇こちらの申し込みフォームよりエントリーをお願いします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/49ebf374728609

(令和5年1月22日(日)18:00締切)

**********************************************

<本上映会に対するお問い合わせ>

Conne~こんね~(長崎の語り部から学ぶ会)

一日限定上映会「長崎の郵便配達」実行委員会

電話:080-1805-0702

メール:conne.majo@gmail.com

*本ホームページ(お問い合わせ)フォームからも可能です。

**********************************************